ホントの気持ちはどこにある?・・・☆

こんな会話・・・☆

「昨日、会社の同じ課の人から言われたことでムカついたのよ!!」(-“-)

「かなりカチンときたみたいね・・・」(^_^;)

「そうなの、明日休暇をとることになっているから今日中にやっておく必要のことがあれば言ってください・・・そうに言ったのよ・・・そしたらっ」(-“-)

「ふむふむ・・・そしたら?」(^_^;)

「“いいえ、1日くらい休みだからって大して変わりないですから”だって!!失礼だと思わない??思わず“あ~そうですよね重要なことしてないですしね”って言っちゃったわよ」(――;)

「納得いかなかったのね」(^.^)

「上司だけど年下なのよっ、今後の彼にとって良くないわ!」<`ヘ´>

「その人にとって良くないって思うの?」(^.^)

「そうよ、気づかせてあげたほうがいいわ」(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

な~るほど・・・(^_^;)

日頃、とても仕事の出来る彼女だからこそここまで許せない気持ちになったのだと思います(^_^;)

そこで・・・☆
こう感じることが、良いとか悪いとかではなく・・・(^.^)

こんな時・・・
コミュニケーションの法則では
こんな風に考えます・・・☆

“人間関係の親密さは役割ではなく
自分がその人との関係を
どうしたいと思っているのか”

そこで、こんな問いかけをしてみました(^.^)

“その人のため”に今後も時間を使いたいと 本当に感じているのかな?”答えは・・・(#^.^#)

「ん?違うなぁ・・・私が彼の言葉を聞いて悔しくなったんだわ」

(^_^) そうなのかもしれませんね

だとしたら・・・☆

彼のための“指導”ではなく
自分に対しての“人権”についての
メッセージを伝えることに
なるのでしょうね(*^^)v

“自分がどうしたいのか”を
自分自身がわかっていることで

“伝えやすさ”の環境は自分で作ることが出来るのではないでしょうか・・・(^_-)-☆

きょうはここまでです(#^.^#)

最後までお読みいただきありがとうございました。公式ホームページも是非ご覧ください★

*****************

45歳からの美人力をプロデュースする
コミュニケーションクリエイター

桐生純子

*****************

【書籍】こころのスイッチはオンラインストアでご購入できます。

関連記事

  1. 気持ちの雲行きは・・・☆

  2. ほらっ・・・その瞬間に動き出す☆

  3. この時間帯が一番大切だったんだ・・・☆

  4. 心のカーテンは厚い・・・☆

  5. どこが違うかを知る方が居心地いいかも・・・☆

  6. 抵抗に対する自分のスタイルがポイント・・・☆

  7. 講師だから学び続ける

  8. 自分らしい密かな自己アピール、考えてみませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。