どこが違うかを知る方が居心地いいかも・・・☆

見晴らしの良い高層ビルの窓から
パノラマ状に見える風景・・・(#^.^#)

あなたならどう感じるのでしょう?

10人いたら10通りの感じ方があるもので

ある方は・・・☆
「わぁ~気持ちいいですね~開放される感じ!!」

また、ある方は・・・☆
「きゃ~足がすくむぅ~ブラインドを閉めてほしい・・・」

面白いですね・・・(^_^;)

同じ景色を同じに見ているのに
お一人は大喜び・・・(^O^)/
もうお一人は青ざめているんです・・・(>_<)

時に、お相手に対して
「どうしてそう感じるのかなぁ?」

そんなふうに思うことってあったりしますよね・・・☆

ビジネスシーン・シビアな場面であれば
「困ったものだ」になることも・・・(^_^;)

ですが・・・☆

コミュニケーションの法則で考えると・・・(^.^)

どちらも間違ってはいないんです

 

なぜならば・・・☆

ひとりひとり経験してきたものも
見てきたものも、生きてきた環境も様々ですから

感じ方のスタートラインが
既に違っているのですもの・・・(#^.^#)

“相手との違い”

実は・・・☆

これこそが“自分らしさ”のひとつなのですから
お相手との“違い”をNOと感じてしまうと

“自分らしさ”に気づくチャンスや
相手のことを知るチャンス(関係作り)を
逃してしまうことことになるかもしれません・・・(^_^;)

不思議な話ですが・・・☆

相手との違いを知ることで
相手との関係の作り方のスタンス決めることが出来たり
相手を脅威に感じたりすることが少なくなったり

なぜでしょう・・・☆

違いを知ることで
心地よさを選択できるからかもしれませんね・・・(^_-)-☆

きょうはここまでです(#^.^#)
こんな日常のちょっとした場面を「素敵な瞬間」に変える方法を知りたい方はコチラをクリック☆

最後までお読みいただきありがとうございました。公式ホームページも是非ご覧ください。

*****************

45歳からの美人力をプロデュースする
コミュニケーションクリエイター

桐生純子

*****************

【書籍】こころのスイッチはオンラインストアでご購入できます。

関連記事

  1. 講師だから学び続ける

  2. 自分らしい密かな自己アピール、考えてみませんか?

  3. 一眼レフ方式でいいのです(*^^)v

  4. 美人力は「表情」が命

  5. 抵抗に対する自分のスタイルがポイント・・・☆

  6. この時間帯が一番大切だったんだ・・・☆

  7. ホントの気持ちはどこにある?・・・☆

  8. 心のカーテンは厚い・・・☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。