変化することは素敵なこと☆

コミュニケーション講座を受講されている女性がこんなことを話して下さいました☆

お子さんも幼稚園に通うようになり、最近ではそろそろ自分の時間が持てるようになり久しぶりに勉強をはじめ、心から楽しめるようになりました。

ですが・・・

「主人が、勉強するのやめて欲しいと言うんです。。何でなのか。会社の人にはもっと勉強して欲しいといつもこぼしているのに・・・私が変化することがいやみたい」

せっかく自分の有意義な時間に出会えた彼女にとって、日頃、理解あるはずのご主人からの言葉はかなりショックだったのでしょう・・・

では・・・もう少し彼女の話を聞きながら・・・

「ご主人はどんなふうに言ったの?」

「何だか勉強を始めてから言うことがきつい・・・そんなふうに変わって欲しくないよ・・・って」

「どんなことがあったのかしら?」

「休みの日にはよく家族で公園に行くんだけど、その日は何だか疲れていて行きたくなかったの・・・。だから授業で勉強した率直な言い方で行くことを断ったの」

「そう・・・どんなふうに断ったのかしら?」

「私は行きたくありません・・・ってシンプルによ」

「なるほどね」(^_^;)

彼女は確かに率直にシンプルに伝えています。・・・が・・・何か大切なことが・・・(・・?

コミュニケーションの法則で考えてみると・・・

そうです!「ご主人の気持ち」への配慮です☆

率直な自己表現とは「自分を大切にしながら、同時に相手のことも配慮する対応」です。私たちは、相手がだれであれ、その誘いを断りたい時も当然あります。そんな時、ただ「NO!」を伝えるだけでなく誘ってくれたことへの感謝・嬉しい気持ちは伝えましょう。

ほんの少しの言葉かけがあることであなたに「拒否」された・・・とはならないはずです☆

「天気がいいから公園に出かけるよ!」

「いいお天気ね、でも、今日は何だか身体がだるいの
せっかくだけど、お家でゆっくりしていたいな・・・」

「調子悪いなら、少し横になっていたらいいよ。
ぼくが子どもたちをつれて公園に行ってくるからさ」

いかがですか・・・

妻が素敵に輝くことを望まないご主人はいないと思います。であれば本物の輝き方を身につけてしなやかに自立の力を身につけたいものです。だって・・・変化することはとっても素敵なことですもの☆

きょうはここまでです(#^.^#)

こんな日常のちょっとした場面を「素敵な瞬間」に変える方法を知りたい方はコチラをクリック☆

最後までお読みいただきありがとうございました。

*****************

桐生純子の「45歳からの美人力プロデュース」

特別体験講座・説明会
「感じ輝くキャッチコピー」の作り方
~アイドルに学ぶ人脈を伸ばす名刺術~

開催日程

2017/12/06(水)14:30-16:30 ※満席
2017/12/08(金)14:30-16:30 ※満席
2017/12/19(火)10:30-12:30 ※残1枠

お申込みと詳細はURLをクリック
https://reserva.be/fcommu

少人数でジックリと心理学をベースにした実際のプログラムの一部を体験頂くことができます。公式ホームページも是非ご覧ください。

体験講座の様子を見る(動画)
https://youtu.be/XIbCYXc8oIg

コミュニケーションクリエイター
桐生純子

*****************

【書籍】こころのスイッチはオンラインストアでご購入できます。

関連記事

  1. 気持ちの雲行きは・・・☆

  2. 自分らしい密かな自己アピール、考えてみませんか?

  3. ほらっ・・・その瞬間に動き出す☆

  4. 講師だから学び続ける

  5. 抵抗に対する自分のスタイルがポイント・・・☆

  6. 一眼レフ方式でいいのです(*^^)v

  7. “思いやりを持ちなさい”って言うけれど・・・☆

  8. この時間帯が一番大切だったんだ・・・☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。