桐生 純子

株式会社フィールコミュニケーション代表取締役
ヒューマンコミュニケーションアドバイザー
組織内コミュニケーションコンサルタント

  • AICI国際イメージコンサルタント
  • リーダー訓練法トレーナー
  • JCDA認定キャリア・ディベロップメント・アドバイザー
  • 日本エニアグラム学会 認定ファシリテーター
  • 米国ABH認定ヒプノセラピスト
  • 米国パッションテスト認定ファシリテーター
  • 国際ボディーランゲージ協会講師
  • 生命保険協会ファイナンシャルアドバイザー協会理事​
  • 日経BPコラムニスト

20代での子育てをきっかけに、アメリカの心理学者トマスゴードン博士が提唱していた心理学を本格的に学び始める。その後、コミュニケーショントレーニングに関わる各種資格を取得。2人の息子を育てながら親子のコミュニケーション講座を開催したところ、口コミで評判となり学校などでの講演依頼を受けるようになる。



企業向けトレーニング開始のきっかけは、そんな口コミを耳にした企業の人事担当者との偶然の出会い。シンプルな内容と、当時まだ主流ではなかったアクティブラーニングを盛り込んだ独自のスタイルで、20年以上に渡り国内外の企業にて新人研修やエグゼクティブへ向けたトレーニングを続けている。

「働き方改革」「ダイバーシティ」「女性活躍推進」など、国全体の流れに合わせて近年、企業からのコンサルティング業務依頼が増加。お会いする企業ご担当者の方々との合言葉は「集団の質向上の基本はそこにいる一人一人の意識の向上!」

トレーニングにご参加いただいた多くの方々から頂くたくさんの熱い声に心動かされ、2017年からは「完全個人制」のパーソナルトレーニングを本格的に始動。趣味は絵本収集、図書館をひらきたいと本気で考えるほど。スキューバダイビングは自身の「心の洗濯」方法。朝の散歩が日課。